広島市職員互助会の概要

沿革

 昭和37年(1962年)12月1日 設立

 昭和59年(1984年) 4月1日 財団法人化

 平成25年(2013年)10月1日 一般財団法人へ移行

組織

 評議員会(評議員)
 理事会(理事長、副理事長、常務理事、理事)、監事

 事務局(管理係・福利係)

会員数(平成29年6月1日現在)

 20,129名 ※広島市水道局職員互助会会員を除く。

定款に定める目的

 広島市職員互助会設置規則第2条に規定する会員の福利厚生を実施し、もって公務の円滑かつ能率的な運営を確保する。(定款第3条)

定款に定める事業の内容

 1 広島市が行う福利厚生事業の受託
 2 会員の福利厚生に関する事業
 3 その他

  • 理事長 及川 享
ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system